第11回 APPGC 2019とは・・・

第11回アジア・太平洋一般溶融亜鉛鍍金国際会議(APGGC)は、2019年7月23日(火)~26日(金)タイ・バンコクにおいて開催され、「Znchronize Asia for the future」のコンセプトに基づいて世界トップレベルの技術や各国の会社から一般(バッチ)溶融亜鉛めっきに関する製品・技術を展示公開します。会議の範囲は腐食防食専門士、鉄鋼メーカー、加工業者の併催で行われます。本展はアジア・太平洋一般溶融亜鉛鍍金協会(APGGA)の共催で、主催者はタイ溶融亜鉛鍍金協会(TGA)です。

第11回APGGC 2019 イベント概要

  • 2日間コンファレンスプログラム
  • インタラクティブワークショップ
  • 展示会・商談会
  • タイの亜鉛めっき工場見学・訪問
  • ソーシャル活動
  • 同行者向けの観光ツアー

第11回 APPGC 2019 日程

2019年7月23日(火曜日)

入場登録、展示会ブース設置、歓迎ツアー・ゴルフ(任意)、 ワークショップ、ウェルカムパーティー

2019年7月24日(水曜日)

入場登録、会議と展示会、主催のナイトディナー

2019年7月25日(木曜日)

会議、展示会、ガラディナー

2019年7月26日(金曜日)

ゴルフ(任意)、観光ツアー(任意)、工場見学(任意)

アメージング・バンコク

バンコクはタイ王国の首都のほかに、貿易や経済活動の中心地です。世界トップの旅行目的地で、美味しいタイ料理をはじめ、大型ショッピングセンターや王宮やお寺などバンコクの多様性や多数なアトラクションが訪問者からいい評判をもらっています。 宿泊はバラエティーが豊富で、バンコクに訪問する方々の需要に十分満たされています。 忙しいビジネス都市でもウェルネスセンター、マッサージ、スパーセンターなどが有名です。